改造車 買取

改造車の高価買取は難しいのか!?

 

改造車(チューンドカー)は、愛情を注いだわが子のようなものですよね。
それを手放すときにも、注いだ愛情の分だけ評価して欲しいものです。

 

しかし、注いだ愛情(改造)が多ければ多いほど評価されにくいと思われがちです。
実際、買取業者もなかなか高値を付けてくれないのも現実です。

 

これは単純に需要の問題で、好みの偏る改造車よりノーマルに近い車を欲しがる人が圧倒的に多いからです。
そして、一般的な買取業者もノーマル車を基準に査定額を出します。

 

 

でも改造車といってもマフラーやアルミホイール・ブレーキキャリパー・サスペンション・エアクリなどの交換とかエアロパーツやビッグバイザーを付けるといった車検対応範囲での改造であれば一般的な買取業者でも問題ないと思いますが、エンジンやタービンを大きくイジったり、ノーサス・ハミタイ・ネガキャン(ネガティブキャンバー)などの改造車は、一般業者では高額買取は厳しいかと思います。

 

まず一般買取業者は、チューニングやカスタムパーツなどに関する知識があまりないですし、買い取ったあとの流通ノウハウも持っていないことがほとんどです。

 

となると、愛情を注いだ我が子(改造車)を高値で評価してもらう為には、改造車専門の買取業者もしくは、専門まではいかなくとも改造車に強い買取業者に引き取ってもらうということになってきます。

 

とはいえ、専門業者1社に査定してもらうのはリスクが高すぎます。
もちろん業者も商売です。できるだけ安く買いたいわけですから、1社だけの査定額だとそれがいいのか悪いのかも分かりません

 

やはり『車買取一括査定』を使うのが得策です。
『車買取一括査定』というのは、加盟業者150〜200社の中から、8〜10社が一括で査定をしてくれるというものなんですが、地域や車種などによって選ばれる8〜10社の業者は様々です。
ノーマル車であれば通常1つ登録すれば十分かと思います。

 

しかし、改造車専門業者だけの一括査定というものは残念ながらありませんので、改造車の場合『車買取一括査定』を複数利用した方が改造車に強い業者に当たる確率が高くなりますので、高値が付きやすいです。
まぁ、無料で利用きるサービスで大した手間もないので、このシステムは活用しないともったいないです。

 

 

また私が実際に調べあげて利用した『車買取一括査定』の中で下記のモノが査定額がよかったので期待できるかと思います。
ちなみに、私の場合は、大手買取業者ではなく意外にも小さな業者が一番の高値を提示してくれましたよ^^。

 

ズバット車買取比較

 

大手のガリバー・アップル・カーチスなどを含む全国150社が加盟。
そして、最大10社から査定してもらえます。
私が利用した中で1番の高額査定が出たのがここだったので、利用しておきたいところです。

 

かんたん車査定ガイド

 

こちらもガリバー・ハナテン・カーセブンなどの大手が加盟していて、最大10社から査定してもらえます。
何より、「たったの32秒で買取の最高額がわかる」と唄っているだけあって、簡単スピーディーに査定額が出ますので、とりあえずの愛車査定チェックにもいいかもしれません。

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

大手であるリクルートが運営するカーセンサー。
改造車だけでなく、事故車などの専門業者も多数加盟していて、また買取業者の選択もできます。
上記2つでも納得の金額が出なかった時には、試す価値ありです。

 


 

ノーマル車より高評価になる改造車もある!?

 

改造車も場合によっては、ノーマル車よりも高額査定になる時があります。

 

社外パーツでも人気のメーカーや比較的新しい製品などはプラス評価に期待ができます。
例えば、カーナビやオーディオ。
エアロパーツやアルミホイールなんかも車にマッチしていれば、高評価になります。
他にローダウンも今やメーカーのオプション設定でもあるぐらい主流のドレスアップですから、これが車高調やエアサスだとなおプラスです。(ハイドロは微妙かもしれませんが^_^;)
人気メーカーの車検対応マフラーもいいですね。

 

いずれにせよ、社外パーツを取り外してバラ売りするよりも、そのままの状態で査定する方がトータルコーディネイトとして高評価になる可能性があります。

 

ただし改造車の評価は、業者によって全然変わってきますので、できるだけたくさんの車買取業者に見てもらいましょう。

 

『車買取一括査定』は無料で利用できますので、すぐに売るわけじゃなくても、今の愛車の評価をチェックするのにもいいかもしれませんね。